みだし

絵

惑星オオエドは元々大陸規模の
時代劇村、ウェスタン村、忍者村がウリの観光惑星であった。
しかし全銀河を巻き込む「分裂戦争」が始まったために、
ほかの星系から孤立し、
残された人々は中世レベルでの生活を余儀なくされてしまう。

千年にわたる長い孤立は次第に人々から星々の記憶をぬぐい去り、
いつしかオオエドは「ショーグン」と、
彼に忠誠を誓う「サムライ」「ニンジャ」「アメリカンニンジャ」
そして「ゲイシャガールズ」たちによる「オオエド幕府」によって
統治される惑星となっていた。
孤立の時代は地球連邦帝国が彼らを再発見したことによって幕を閉じる。

初めて恒星間文明に接したオオエドの人々は、
その科学技術を貪欲に吸収した。
このまま順調にいけばオオエド幕府は一風変わった文化を持つ惑星として、
恒星間国家の仲間入りを果たすはずであったが、
しかし好事魔多しとはよく言ったもので、
時の将軍、徳川吉宗は、
よせばいいのに星を担保にビッグな先物取引に手を出してしまい、
あり得ないほどの大借金をこしらえてしまう。
その額なんと90,000,000標準クレジット
恒星系がひとつまるまる買えるだけのお値段だ。

返済までに与えられた時間はたったの3年。

このまま母国が売り払われるのを
手をこまねいてみているわけにはいかないと、
吉宗は持てるすべてを質草に、宇宙戦艦を購入
戦乱の続く銀河へサムライらしく戦場働きに出ることを決意する。

果たして彼は無事に借金を返済し、そして惑星を取り戻すことができるのか!

それとも全てを失い、屈辱のハラキリを行う羽目になるのか!

惑星オオエドと将軍吉宗の明日はどっちだ!
※この物語はフィクションです。実在の人物、団体、歴史的事実、物理法則などとは一切関係ありません。

 



■STORY■ ■CHARACTER■ ■SYSTEM■ ■VISUAL■ ■DOWNLOAD■ ■INFORMATION■ ■SHOGUNTOP■ ■LIARTOP■